JAL、ANA、ブリティッシュエアウエイズ、マイル比較~国際線(近距離アジア)~

前回は国内線特典航空券発券に必要なマイル数は、

BA(ブリティッシュエアウェイズ)が圧勝でしたね。

今回は、近距離での国際線特典航空券発券に必要なマイル数の比較調査報告です。

果たしてどんな結果になるのでしょうか?

では見てまいりましょう。

JAL・ANAは期間でマイル数が異なります

.
特典航空券の期間

BA(ブリティッシュエアウェイズ)はシーズンによってマイル数は異なりません。

それに対して、JAL・ANAなシーズンによって特典航空券発券のマイル数は異なりますので、注意してください。

 .
ANA2018年シーズン期間

Lシーズン:1/8~2/28、4/1~4/26、12/1~12/21

Rシーズン:3/1~3/15、5/7~8/9、8/21~11/30

Hシーズン:1/1~1/7、3/16~3/31、4/27~5/6、8/10~8/20、12/22~12/31

 .
JALディスカウント期間

ディスカウントマイル期間

韓国
対象路線:東京(成田)-プサン

A期間:2018年4月1日~2018年7月11日(ご搭乗日)

※ただし、2018年4月26日~2018年5月8日はご利用いただけません。

アジア1
対象路線:東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)-台北(桃園)、東京(成田)-高雄

A期間:2018年5月9日~6月3日(ご搭乗日)

B期間:2018年12月1日~2019年1月24日(ご搭乗日)

※ただし、2018年12月20日~2019年1月7日はご利用いただけません。

アジア2
対象路線:東京(成田)-ジャカルタ、東京(成田)-デリー、東京(成田)-ハノイ、東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)-バンコク、東京(羽田)-ホーチミンシティ

A期間:2018年4月1日~2018年6月30日(ご搭乗日)

※ただし、2018年4月26日~2018年5月7日はご利用いただけません。

オセアニア
A期間:2018年4月1日~2018年6月30日(ご搭乗日)

※ただし、2018年4月26日~2018年5月7日はご利用いただけません。

ヨーロッパ、モスクワ
A期間:2018年4月1日~2018年5月18日(ご搭乗日)

※2018年4月20日~2018年5月7日はご利用いただけません。
B期間:2018年12月1日~2019年2月28日(ご搭乗日)

※ただし、2018年12月21日~2019年1月7日はご利用いただけません。

北米
A期間:2018年4月1日~2018年5月31日(ご搭乗日)

※ただし、2018年4月27日~2018年5月8日はご利用いただけません。

エコノミー比較

まずはエコノミークラスの比較です。

BA JAL ANA
ディスカウント R H
上海 7,500 10,000 9,000 17,000 20,000 23,000
香港 10,000 10,000 9,000 17,000 20,000 23,000
シンガポール 20,000 17,500 12,500 30,000 35,000 40,000

有利な部分が赤地  片道に必要なマイル数

エコノミークラスの比較結果
BAJALANA
.
 エコノミークラスでは、香港まではBAが勝利です!!
シンガポール以遠では、JALに軍配が上がりました。
それに比べて、ANAの特典航空券発券に必要なマイルは、多いですね。

ビジネスクラス比較

BA JAL ANA
ディスカウント R H
上海 15,000 24,000  35,000 40,000 45,000
香港 20,000 24,000  35,000 40,000 45,000
シンガポール 60,000 40,000  55,000  60,000 65,000

有利な部分が赤地  片道に必要なマイル数

ビジネスクラスの比較結果
BAJALANA

.

ビジネスクラスでは、香港まではBAが勝利です!!
やはり、シンガポールからはJALの方がお得感がありますね。

JALのビジネス・ファーストクラスディスカウント期間!!
ビジネスクラス、ファーストクラスにおいては、JALホームページ限定 国際線特典航空券 曜日限定特典をご用意しており、対象の曜日の特典航空券をお選びいただくことで、通常より少ないマイル数でおトクにご利用いただけます。

ファーストクラス比較

BA JAL ANA
ディスカウント R H
上海 30,000 36,000  ー  ー  ー
香港 40,000 36,000  ー  ー  ー
シンガポール 80,000 50,000  ー  ー  ー

有利な部分が赤地  片道に必要なマイル数

ファーストクラスの比較結果
BAJALANA
ファーストクラスの結果も同じでした。
ANAはシンガポールまでの距離ではファーストクラスの設定がありませんでした。

まとめ

結果は、近距離での国際線でのマイルでの特典航空券は、BAが圧勝でした。

香港までのアジア路線を利用されたい方は、

BAのavios(マイルにあたるもの)を貯めることをお勧めいたします。

まとまった休みがなかなか取れない方や、

お子様がまだ小さくて長距離はちょっとなぁーでも旅行したい!

といった場合に、かなりお得感があるのではないでしょうか?

クレジットカードのポイントを利用してお得に旅行できたら素敵ですね。

どうせお買い物をするなら、お得にポイントを貯めて、

素敵な思い出作りのお役に立てれば幸せです。

⇐前の記事

大学生で地元に帰省するときに、どの交通機関を使えばお得なのだろう?って 考えたことはありますよね。 また中学生以上のお子様をお持...

次の記事⇒

前々回では、国内線での特典航空券発券ではBAが圧勝!! 前回の、国際線(近距離)での特典航空券発券ではBAが勝利!! 今回は、国...

関連記事

https://jukumiler.xyz/post-625-625

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


Warning: filemtime(): stat failed for /home/ryousyujuku/jukumiler.xyz/public_html/wp-content/themes/simplicity2/pop-tabs.js in /home/ryousyujuku/jukumiler.xyz/public_html/wp-content/themes/simplicity2/functions.php on line 217