【ANA特典航空券裏技】ビジネス乗りまくり~フルフラット~【完全保存版】飛行機好きのあなたに贈る

好評に応えて【ANA特典航空券裏技】ビジネス乗りまくり続編です。

今回は、裏技を駆使しつつビジネスクラスで憧れのフルフラットシート、

旅費を抑えつつ長時間ビジネスクラスを堪能するための深夜便での路線を探ってみました。

飛行機好きのあなた必見ですよ!!

ANAビジネスクラスシート一覧

ANAビジネスクラスシート3種類
ANAビジネスクラスシートは3種類あります。
●STAGGERED
●CRADLE
●その他シート
.
●STAGGERED・・・フルフラットシートを互い違いに配置した、スタッガードシート配列を採用。どの席からでも直接通路に出ることができる、全席通路側スタイルです。

●CRADLE・・・心地よいシートに抱かれて、アジア各国へ。
まるでゆりかご〈 CRADLE 〉のような、ゆとりの空間をあなたに。

●その他シート・・・説明なし笑(ANAさん気合入っていません)

やはり同じビジネスクラス利用するなら、
フルフラットになるSTAGGERED1択ですね。
次に、このSTAGGEREDを搭載している機材についてみていきましょう。

ANAビジネスクラス STAGGERED機材

ANA BUSINESS STAGGERED機材
ANA BUSINESS STAGGERED機材はこの3種類
●B787-9(B789)
●B787-8 169席仕様機
●B777-300ER
この配列見ているだけでワクワクしてきますね。
.
しかも、ビジネスクラスとエコノミークラスではもはや入り口は別!
エコノミークラスにはビジネスクラスの世界を覗き見ることも許されていません笑
大げさに言いすぎました(*^▽^*)
.
では今回は裏技使用をZONE4(アジア2)路線にしぼり、
B787-9機材はどの路線に投入されているか調査しましょう。ANAの時刻表に機材も掲載されているので、時刻表を見ていきましょう。ANAの時刻表はこちら

ANAビジネスクラス 789 アジア路線

STAGGERED機材が投入されているアジア路線
アジア路線で、STAGGERED機材が投入されているのは
●羽田⇔バンコク(4599km)
●羽田⇔シンガポール(5306km)
●羽田⇔クアラルンプール(5332km)
●羽田⇔ジャカルタ(5709km)
画像の赤枠の路線です。


次に、旅費を抑えつつ(飛行機の中で寝て、空港のラウンジで楽しく過ごす)
ビジネスクラスにできるだけ長く乗るために、
深夜便限定で絞り込みます。
(数年前に事件になったファーストクラスチケットを悪用してラウンジで無銭飲食した中国人を思い出してしまいました・・・)

ANAビジネスクラス 789 深夜便

STAGGERED機材が投入されているアジア路線 深夜便
アジア路線深夜便で、STAGGERED機材が投入されているのは
●羽田0:05→バンコク4:35(4599km)
バンコク21:45→羽田0:55
.
●羽田0:40→シンガポール6:40(5306km)
シンガポール22:15→羽田6:30
.
●羽田23:30→クアラルンプール6:00(5332km)
クアラルンプール14:15→羽田22:15
.
●羽田10:15→ジャカルタ15:55(5709km)
ジャカルタ21:25→羽田6:50
.
時刻表の赤枠部分です。


これをもとに裏技を利用したビジネスフルフラット旅程を組んでみました。

ANA特典航空券裏技を利用したビジネス旅程

裏技を駆使するための条件
裏技を駆使するための条件
提携航空会社を1度以上利用すること
一番遠い空港が目的地になるので中央に配置すること
目的地と出発地を途中で通ってはいけない
この条件で実際に空席がある日程を調べに調べ上げました。

全ての羽田直行便が789便にすることができました。
羽田⇔シンガポール往復だけでも、55,000マイルかかるところが
この裏技でビジネスクラス7回乗れて63,000マイルで発券できていることが
驚異的です!!

苦労したポイント

裏技を駆使するための条件
この旅程を組むにあたって苦労したポイントは2つです。
羽田⇔シンガポール便の予約が取りづらいことです。
他の便の予約は案外苦労しなかったのですが、
予約最中に空席→空席待ちとたびたびなり、苦労しました。
しかも現在6月8日ですが来年の5月20日前後の予約ですので、
346日前なのにも関わらず予約がもう埋まっているということです。
考えちゃいますね。
おかげでスプレッドシートに空席・空席待ちをまとめながらの作業でした。

提携航空会社をどの路線に入れるかということです。
羽田→海外
にしようとすると、長時間フルフラットのシートにはならず
つらい時間を過ごすことになります。
そこで、海外→海外 路線を提携航空会社にすることによって解決しました。
こうすることにより、短い路線で済ますことができ、
体力消耗を最低限に抑えることができます。
.
今回の路線調査に4時間かかってしまいました。
今回で調べ方を学びましたので、次回は1時間以内に抑えられるでしょう!!

まとめ

まとめ
ついに裏技の一つの完成形が出来上がりました!
①ビジネスクラスでのフルフラットシート
②深夜便を利用した旅費の抑制
③裏技を駆使しビジネスクラスをお得に利用
ここまで来ると、旅行に行きたいわけではなく
ビジネスクラスに乗りたい、ラウンジを利用したい飛行機マニアですね。
うーん・・・
いつの間にか毎日ANAの時刻表を持ち歩くようになってしまいました笑
.
この旅程を来年度には実行したいです!!
興味があり実行なさる方はぜひご一報ください!!
お待ちしております。
活用されることはうれしいですが、先に実行されることに嫉妬もあります笑

.

ブログ村ラインキング1位感謝 プレゼント企画
いつも、当ブログにお越しくださいまして、
また記事を読んでくださってありがとうございます。
2018年6月5日に念願だったブログ村1位に輝きました。
感謝の気持ちを込めて
2018年6月末日までプレゼント企画を行っております。
ぜひ皆様のご応募お待ちしております。
.
ついに、ブログ村マイレージ人気ランキング1位獲得いたしました。1つの目標がかないました(*^▽^*)これも皆様の温かい応援のおかげでございます。ありがとうございます。この感謝の気持ちとして、プレゼント企画を行います。
.

今回も最後までお読みくださいまして誠にありがとうございます。

twitterをはじめました。
twitterで交流したい!

内緒な情報を知りたい!
ブログの更新をいち早くtwitterで知りたい!
.
という方は

@jukumiler

フォローからお願いいたします。
.

では次回またお会いしましょう。

⇐前の記事

国民年金を現金で支払っている陸マイラーの方々、アメックスのクレジット払いに変更しましょう!!

次の記事⇒

陸マイラーとしては、ビジネスクラス、ファーストクラスはいつかは乗ってみたい目標ではないのでしょうか。 今回は陸マイラー活動のモチベーションを上げてくれる、ANAのファーストクラス・ビジネスクラス比較特集です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


Warning: filemtime(): stat failed for /home/ryousyujuku/jukumiler.xyz/public_html/wp-content/themes/simplicity2/pop-tabs.js in /home/ryousyujuku/jukumiler.xyz/public_html/wp-content/themes/simplicity2/functions.php on line 217